保育理念・方針・目標

保育理念・方針・目標

保育理念

丈夫な体と健やかな心を育むために、家庭との連携を基に子どもの発達と保護者の支援を行います。

保育方針

かけがえのない乳幼児期に安定した園生活が送れるように子ども一人一人と向き合った保育を進めます。

保育目標

1. 思いやりのある子

2. 意欲のある子

3. 自分の気持ちを伝えられる子

4. みんなと仲良く遊べる子

5. 話を聞ける子

6. 考えて行動できる子

▲ ページトップへ

Copyright© TULIP HOIKUEN. All Right Reserved.